ラーニングスキルマイスター協会 活動概要

ラーニングスキルマイスター協会では下記のような活動を実施して参ります。

ラーニングスキルマイスター養成講座の実施

数多くのラーニングスキルマイスターを育成し、その後の活動をサポートすることにより、ラーニングスキルマイスターの社会的認知の向上を図ります。

ラーニングスキルマイスターとは:

  • 1)自己理解ができ、またそれを支援し、学ぶことの楽しさ、学ぶことの大切さを伝え、自己啓発を進める。
  • 2)学ぶ技術の普及が図れる。
  • 3)自分のスキルアップ、家族のスキルアップ、クライアントのスキルアップに助言ができる。
  • 4)学びたい人と資格・検定の架け橋となり、スキルアップに貢献していく。
  • 5)資格を活かして独立したい人の創業計画を一緒に立てることができ、創業の支援ができる。

講座は、ラーニングスキルマイスター講座、上級ラーニングスキルマイスター講座の2段階となっています。それぞれのゴールは以下のとおりです。

 

講座 ゴール
ラーニングスキルマイスター入門講座 協会の役割・人生100時代の学び・社会人の学びの環境・スキルアップの必要性・ラーニスキルマイスターとは。
ラーニングスキルマイスター講座 学ぶことの大切さ・楽しさを理解し、自己理解ができ、学ぶ技術をもって自分のスキルアップに活用できる。
スキルアップの大切さ・楽しさを周囲に伝え、助言ができる。
上級ラーニングスキルマイスター講座 自己理解の支援ができ、資格・検定の知識を活用し、個人のスキルアップの計画が立てられる。学ぶ技術の普及が図れるとともに、専門家・関係機関と連携し、資格を活かした創業支援を行える。